大阪府/高槻市

OCTAVE(オクターブ)

戸建てリノベーション

S邸|110㎡|ご夫婦+お子様1人

大胆リノベーション+ D I Y で築4 0 年の家を遊び心でいっぱいに- S邸

  • 奥さんのご希望によりキッチンとダイニングの間に窓を設置。料理中はよく、小さなお子さんがチェアにのってカウンターに手をつき、窓越しに奥様の姿を眺めているそう。

  • 料理に集中できるように、壁に囲まれたL字型キッチン。もともとあった古びたカウンターも再利用して、お気に入りの空間に。

  • 「庭に小屋を建てたい」という夢を叶えるため、増設したガーデンルーム。

  • 物干しスペースだった場所に、無骨なブロック壁で「男のアジト」を増設した。

  • 「アジト」へは室内からもアクセス可能。手前には大容量のパントリーを設置。

  • 和室を改装した、昭和の雰囲気が残るリビング。塗り直しただけの柱や鴨居、天井がお気に入りの家具とも調和。

  • 古い足踏みミシンを洗面台に改造。左のカウンターは、もともとあった古い台をリメイクしたもの。

  • 以前はアトリエだったという三階は寝室兼プレイスペースに。山小屋のような雰囲気が素敵だったので、床と壁紙を張り替えただけにした。

物件探しからリノベーション工事まで全てを任せられるオクターブに家づくりを依頼したS様。「庭に小屋を建てたい」という夢を叶えるために、広い敷地がある物件を探していた。条件がなかなか合わず、諦めかけていたところに偶然見つかったのが、築40年の中古住宅。駅近で広さも周辺環境も申し分なく、中古だからこそ出会えた希望通りの物件だ。
プロにしかできない部分は依頼して、DIYできる部分は自分たちで楽しみながら造るという「余白」を残すリノベーションが、S様ご夫婦の家づくりスタイル。1階には、ご主人の「アジト」である作業部屋や奥様念願のガーデンルームを増築する一方で、西洋風の内窓をつけたり壁を白くペイントしたりと、DIYも思いきり楽しむ。「これからも、家族の成長と一緒に家もアレンジしていくつもりです」とご主人。ところどころに味わい深い昭和の家の面影も残しながら、理想の家づくりを楽しんでいる。

【 スタッフからのコメント 】

Array

デザイナー

小野 真澄さん

S様ご夫婦はDIYが本当にお好きで、以前お住まいだった家にもお二人で造った家具などがたくさんありました。せっかくご自分たちで造った思い入れのあるものなので、その一部をリノベーションで移設しました。玄関の洗面台に組み込んだかわいいアーチ壁もその一つ。ご主人が奥様のリクエストに応えて自作したものです。また、新居で使うためにと取って置かれていた足踏みミシンは、洗面台にリメイク。当社の提案だけでなく、S様ご夫婦と一緒に考えることでお二人のセンスも活かされて、よりよいカタチになったと思います。

お客様の声

一緒に家を作っているという
“ライブ感”が何より楽しかったです!

規格やテイストが決まっていることが多い中で、オクターブさんのリノベーションは本当に自由。どんな家にしたいか、という私たちの想いを何よりも大事にしてくれました。建築中に新しいアイデアが浮かんで、計画を変更することもたくさんありました。でも、ズレていくから予想以上に面白いことができて、楽しかったです。オクターブさんも私たちの希望にとことん付き合ってくれて、”一緒に家を作っている”というライブ感がありましたね。ガーデンルームの内装やインテリアづくりなど、DIYでやりたいことはまだまだあります。楽しみながら、思い入れのある家をつくっていきたいですね。

物件情報

・施工社名 OCTAVE
・敷地面積 132.9㎡
・延床面積 110㎡
・構造・構法 木造軸組
・竣工 2019年4月
・施工期間 2ヵ月

その他の施工例

この会社に資料請求・お問い合わせがありましたら
資料請求・お問い合わせフォームをご利用ください。

履歴

    履歴がまだありません。