大阪府/中央区

SCHOOL BUS スクールバス空間設計株式会社

戸建てリノベーション

N邸|158.52㎡|お二人

現しの鉄骨が印象的なNYスタイルのインダストリアル空間 – N邸

  • 現しにした鉄骨の構造がデザインのアクセント。モルタルの玄関土間を大きく取り込んだスキップフロアのリビングスペース。

  • 玄関からLDK、パントリー、廊下を通ってまた玄関へ。階段ホールを中心に回遊できる生活導線が便利。中はお気にいりの雑貨や小物が飾れるギャラリースペースになっている。

  • 細いアイアンの手すりや外壁用のガルバリウム銅板が現しの鉄骨にしっくり。スキップフロアの床はフィンガーロックのパーケットフローリングで仕上げた。

  • 室内に自転車の置けるスペースをと、造られたのが玄関土間がリビングスペースまで続く大胆なプラン。

  • オーク材の床はあえて傷をつけてヴィンテージ感を演出。革張りのソファやインダストリアルな照明器具が空間のイメージにぴったり。

  • ランドリールームを備えた広い洗面スペース。木のカウンターにモザイクタイルをあしらった洗面化粧台はオリジナルで製作したもの。

  • 玄関正面の壁に設置した木製フレームの室内窓は鉄骨の色に合わせて黒でペイント。

  • 使い込むほどに味わい深く。1階のスイッチはステンレス製のトグルスイッチで統一。

  • 建具はすべてオリジナルで製作しておりパーツもN様自身でセレクトした

漠然と中古戸建を買ってリノベーションがしたいと考えていたものの、どこから手をつけてよいのか全くわからずにいたN様。そこで探したのは物件探しから資金計画、その他諸々のすべてをひとつの窓口で任せることができるリノベーション会社。スクールバスと出会い、2階建ての軽量鉄住宅を購入した。
デザインでは表しにした鉄骨の構造やリビングスペースまで続くモルタルの玄関土間が印象的なニューヨークスタイルのインダストリアル空間に。あえて傷をつけてヴィンテージ感を出したオーク材の床や外壁用のガルバリウム銅板をあしらった壁、ダイニングテーブルと一体になったオープンキッチンなど、住まいの中には個性的なデザインがいっぱい。階段ホールを中心にぐるりと回遊できる行き止まりのない生活導線も快適だ。

【 スタッフからのコメント 】

Array

設計

コーディネーター

プランナー

スクールバスチーム

リビングスペースまで広がる土間と小上がりのリビングが特徴的なリノベーション。鉄骨の戸建住宅だったので見せれば面白いんではないかと現しにした天井を軸に周囲の素材の組み合わせを考えていきました。素材は住まう程に味わい深くなるものを中心にセレクトしていきアイアンの手すりや外壁用のガルバリウム銅板、あえて傷をつけてヴィンテージ感を出したオーク床などすべてがマッチしたニューヨークスタイルに仕上がりました。変化を楽しみながら住まって頂けると嬉しいです。

お客様の声

思いもしなかったプランに感動しました!

ざっくりとした希望を伝えてから数日で考えてくださったプランをみて本当にびっくり。自転車を置くことのできる土間やリビングを小上がりにしたりと思いもつかなかった大胆な間取りに感動して見入ってしまいました。デザイン面でも現しにした鉄骨の天井、わざと傷つけたオークの床など自分たち好みのヴィンテージ感たっぷりでした。また、工事の間も周辺に挨拶へ行って頂いたり途中で現場で間取りを一緒に確認したりと引渡しまでスムーズでした。

物件情報

・施工社名 SCHOOL BUS(スクールバス空間設計株式会社)
・敷地面積 158.52㎡
・延床面積 158.52㎡
・構造・構法 軽量鉄骨
・竣工 2018年2月
・施工期間 約3ヵ月

その他の施工例

この会社に資料請求・お問い合わせがありましたら
資料請求・お問い合わせフォームをご利用ください。

履歴

    履歴がまだありません。