大阪府/熊取町

アトラクト設計工務

戸建てリノベーション

O邸|●●●.●●㎡|ご夫婦+お子様1人

欲しい時に欲しい物がすぐ取れる動線スムーズなリビングスペース – O邸

  • LDKを広くとり、採光豊かな窓辺にリビングスペースを設置。家族が自然と集まるくつろぎの空間へと生まれ変わった。ダイニングセットやソファ、キャビネットなどの配置も綿密に計算。計画した動線上に家具がレイアウトされないよう、設計の段階から工夫されている。

  • 配線がすっきり隠れるテレビボードは、キャスター付きのボックスを並べたシンプルで使いやすい造り。「子どものおもちゃなどがすっきり片付くので助かりますね」。

  • 南側の窓から光が注ぎ、昼間は電気をつけなくても十分に明るい。クロゼットにキャビネット、リビング内は収納が豊富で、窓辺には造作デスクも。

  • こちらはトイレの手洗い。カウンターにボウル、スクエアの鏡、リビングのテレビボードやキャビネットなどと同じデザインにし、統一感を出した。

  • すっきりとした建具の収まりも「ATTRACT」の空間作りの特徴。ミニマリズムを追求した機能的なデザインもO邸の魅力のひとつになっている。

  • パソコンデスクの上部には、突板を長いボルトで天井から吊り下げたシンプルな棚を設置。こちらも機能的でシルエットも美しい。

  • リビングから見たキッチン。直線的な動線設計で、人、風、視線の流れをスムーズにコントロール。キッチンの背面には、家電や食器、食材のストックまですっきり収まるキャビネットを造り付けた。

  • こちらも直線。動線の両サイドに機能を持たせる設計手法。左にクロゼット、右に腰高のキャビネット、その奥は左に洗面、右にバスルーム。ひとつの動作で複数の用事が片付く動線になっている。

Oさん家族が求めたのは、広いLDKにスムーズな動線と機能的な収納を組み込んだ暮らしに即した住まい。「ちょっと動くだけで必要な物がすぐに取り出せるんです。シンプルな間取りなんですが、暮らしてみるとちゃんと計算されているのを感じますね」。と奥さま。キャビネットは腰高にしたことで作業台としても使えて便利。テレビボードの引き出しにはキャスターが付いており、完全に引き出すとおもちゃ箱になる工夫も施されている。暮らしに即した、まさに「賢い」と「楽しい」を両立する住まいに生まれ変わった。

【 スタッフからのコメント 】

Array

代表

一級建築士

林 正一さん

家族の皆さんでくつろげるリビングスペースはできるだけ広くとり、光が集まる南側に配置しました。また、直線を意識し、H型の動線にすることで、南北に風が抜け、視覚的な広がりもできます。収納も豊富に配置し、クロゼットの幅はコートやジャケットをかけるのにちょうどいい60センチに設定し、機能を追求したデザインに仕上げました。

お客様の声

テーマは“ミニマリズム”

アトラクトさんの機能を追求したデザインに惹かれ、お願いすることにしました。希望は広いリングと機能的な収納、そして暮らしやすい動線のみ。欲しい時に欲しいものが取れてストレスフリーの暮らしで満足しています。

物件情報

・施工社名 アトラクト設計工務
・敷地面積 ●●●.●●㎡
・延床面積 ●●●.●●㎡
・構造・構法 木造軸組
・竣工 ●●●●年●月
・施工期間 約●ヵ月

その他の施工例

この会社に資料請求・お問い合わせがありましたら
資料請求・お問い合わせフォームをご利用ください。

履歴

    履歴がまだありません。