大阪府/熊取町

アトラクト設計工務

戸建てリノベーション

H邸|96.25㎡|ご夫婦+お子様1人

西日対策を徹底し、夏の暑さを解消。一年を通じて快適な家に – H邸

  • 窓辺に家族みんなで使えるワークデスクを配置し、リビングとの間に低めのパーテーションを設置。家族の繋がりを感じながら作業に集中できるよう緩やかに空間をゾーニング。

  • 仕事をしたり、手芸を楽しんだり、子どもとお絵描きをしたり、フレキシブルに使えるワークデスク。本や雑誌がすっきり片付き、小物や雑貨が素敵に飾れるシンプルな吊り棚も便利。

  • ステンレストップの木製キッチンを壁付けにレイアウト。ダイニングの中央には収納付きの作業台も。

  • スリットのガラスで程よい目線の抜けを確保。LDKのドアは空間のイメージに合わせて同社がオリジナルでデザインした。

  • ダイニング・キッチンには壁面収納が充実。見せる収納と隠す収納のメリハリをつけ、飾る楽しみと機能性を両立。

  • キッチンの隣にはウォークインクロゼットを兼ねた家事室。洗面スペースからアクセスしやすくて便利。

  • 木を使ってすっきりとデザイン。リビングスペースのワークデスクとは別に寝室にも小さなデスクを造作。

  • 寝室には入り口が2つ設置されており、将来的には間仕切りを入れ、2つの個室として使うことも可能。

鉄骨3階建て住宅の3階部分のリノベーション。「部屋が細かく区切られた間取りが私たちのライフスタイルには合わなかったんです。あと、西側の窓から西日がダイレクトに差し込む間取りだったので、夏の暑さにずっと悩まされていました」。プランナーの林さんが計画したのは、採光や通風、動線、窓から見える夜景が美しいという視点から、あえて西側にLDKを配置するというプラン。「気密・断熱を施して、しっかりと西日対策をすれば、夏は涼しく、冬は暖かく、一年中快適に過ごせるというお話で。とても納得できました」。Hさんが希望していたワークデスクは家族みんなで使えるよう1ヶ所にまとめて西側の窓辺に設置。家事動線にもこだわっており、キッチンから洗面スペース、洗面スペースから家事室へと直線的にアクセスできるよう設計されている。「子どもが大きくなったり、家族が増えたり、ライフスタイルの変化に合わせて間取りが変えられるのも嬉しいですね」。

【 スタッフからのコメント 】

Array

代表

一級建築士

林 正一さん

西側の窓を塞いでしまえば簡単に西日対策はできますが、西側に広がる景色がどうしても捨てがたく…。建物周辺のあらゆる状況から判断してLDKは西側に広くとることが正しいという結論に達しました。悩まされておられた夏の暑さは、しっかりと断熱・気密を施すことで解消。天井と壁に遮熱フィルムと断熱材を施し、サッシも熱反射と断熱に優れたものを二重に。景色を楽しみながら一年中快適に過ごしていただける住まいに生まれ変わりました。

お客様の声

軽い気持ちで誌上リフォームに応募したら
こんな素敵な家に生まれ変わりました!

なんとなく軽い気持ちでLIFE PLUSの誌上リフォームのコーナーに応募してみたんです。そしたらいろんなリフォーム会社さんが素敵なプランを提案してくださって。中でも気になったのがアトラクトさんでした。プランに現実味があり、シンプルなデザインも私たちの好み。悩みだった夏の暑さを解消する方法や細かな要望までちゃんと盛り込んでいただいていました。実際に依頼することに決め、現地調査や打ち合わせを繰り返し、さらにプランをブラッシュアップ。模型を使って光の入り方や風の通し方、動線や目線の抜けなどを解説してもらえるので、すごくわかりやすかったですね。生まれ変わった空間はもちろんですが、その過程にも満足しています。

物件情報

・施工社名 アトラクト設計工務
・敷地面積 288.75㎡
・延床面積 96.25㎡
・構造・構法 鉄骨造
・竣工 ●●●●年●月
・施工期間 約●ヵ月

その他の施工例

この会社に資料請求・お問い合わせがありましたら
資料請求・お問い合わせフォームをご利用ください。

履歴

    履歴がまだありません。