大阪府/城東区

Ideal Home/株式会社ウエストビルド

戸建てリノベーション

K邸|59.20㎡|ご夫婦+お子様1人

白×グレーで大人っぽく モールディングが彩るフレンチ空間 – K 邸

  • 読書や勉強はL D K で!窓辺のベンチチェストにはお子様の玩具や衣類を収納。「自分だけのコーナーを作ってあげたことで自ら率先して片付けるようになりましたね。よくベンチに座って本を読んでますよ」。

  • 緩いアーチの開口が大人っぽく、天井や腰壁に施したモールディングがエレガント。メダリオンのデザインはテーブルセットやシャンデリアの雰囲気に合わせて決めたという。

  • リビングのスライドドアを閉めると大きな鏡が出てくる仕掛け。鏡の上のレリーフ装飾も試行錯誤しながら選んだ。

  • 玄関を入ると、この見通し。壁になっていた階段の手すりをオープンにし、アイアンの装飾をあしらった

  • LDK内で宿題などができるようダイニングスペースに折りたたみ式のデスクも設置した。

  • 庭に面して配置されていた和室をなくしたことで、キッチンから庭の景色が望めるように。「間仕切りの壁に施してもらったモールディングが景色を切り取る額縁みたいですごく気に入っているんです」。

  • スワロフスキーをあしらった布シェードのブラケットも空間のイメージにしっくり。

  • リビングにはベルベットのフレンチソファ。「このソファのデザインから空間のイメージが膨らんでいったんです」。インテリアも白とグレーとブルーグレーをベースに、統一感を意識してコーディネート。

海外志向の家庭に育ち、実家の内装は英国風。自身も海外と縁のある仕事をしていたこともあり、以前からヨーロッパのインテリアに興味を持っていたKさん。「この家を購入したのは10年ほど前。当時はインテリアにこだわる時間の余裕がなくて、『いずれ建て替えるか改装すればいいか』と即決したんです」。きっかけはお子様の成長だったそうで、「部屋を汚す時期も越えましたし、今が一番、子どもと一緒に家にいる時間が長い時。だから自分が好きな空間で過ごしたいと思ったんです」。Kさんが目指したのは、白、グレー、ブルーグレー、色のバランスにこだわったフレンチシックの住まい。白い拭き取り仕上げの無垢フローリングの床に漆喰塗りの壁を合わせて、天井や腰壁、建具をモールディングで装飾。キッチンのハッチにあしらった緩いアーチの開口が大人っぽく、窓辺に設置したチェスト付きの造作ベンチはKさんのアイデアを緻密にデザインし、グレーのシャビー塗装で仕上げた。

【 スタッフからのコメント 】

Array

インテリアコーディネーター

二級建築士

住宅ローンアドバイザー

中山 真由美さん

リビング階段に憧れていらっしゃったK様。構造上断念しましたが、リビングに大きなスライドドアを設置。開け放つとLDKと階段ホールが一体になるようにしました。間取りは、庭に面して配置されていた和室をなくし、キッチンから外が見通せるように変更。掃き出し窓から直接光が取り込めるようになり、以前よりLDKが明るくなりました。

お客様の声

好きな空間で子どもと一緒に過ごしたい
目指したのは色にこだわったフレンチ空間

今が一番、子どもと一緒に家にいる時間が長い時だから、自分が好きな空間で子どもと一緒に過ごしたいと思って、アイディールホームさんにリノベーションをお願いしました。白、グレー、ブルーグレー、色のバランスにこだわったフレンチシックに憧れていて、私の好きをわかってくれる会社に出会えて本当に良かったです!

物件情報

・施工社名 Ideal Home/株式会社ウエストビルド
・敷地面積 59.20㎡
・延床面積 59.20㎡
・構造・構法 木造軸組
・竣工 2018年5月
・施工期間 2ヵ月

その他の施工例

この会社に資料請求・お問い合わせがありましたら
資料請求・お問い合わせフォームをご利用ください。

履歴

    履歴がまだありません。