大阪府/城東区

Ideal Home/株式会社ウエストビルド

注文住宅

I邸|130.05㎡|ご夫婦+お子様2人

繊細な色使いと装飾のバランスで理想のフレンチスタイルを追求 – I邸

  • 古レンガの門柱に石畳のアプローチ、壁に施した装飾や屋根から突き出た丸いドーマーが印象的。ヨーロッパの古城を思わせるクラシックな外観デザイン。

  • アッシュホワイトに塗装したヘリンボーンの無垢フローリングにグレーがかった漆喰の壁、モノトーンで大人っぽくまとめたフレンチシックなIさんの住まい。テーブルセットやシャンデリアも上品でエレガント。空間のイメージにしっとり馴染んでいる。

  • グレーとアイボリーのチェッカータイルがIさんのこだわり。キャビネットにモールディングを施したオリジナルデザインのキッチン。

  • 「絶対どこかに取り入れたいとお願いしていました」。奥さまこだわりのハーフラウンド窓はキッチンの背面にレイアウト。

  • リビングスペースのコーナーにディスプレイされたドレッサー。暮らしはじめてから集めたIさんのお気に入りが凝縮された風景。

  • 畳スペースも違和感なくすっきり。アーチ型の開口は、段おこしの造作で立体的なボリュームがあるデザインに。

  • 玄関脇のトイレ正面に配置した手洗いコーナー。ペデスタルや水栓金具、ブラケットは海外製。廊下の壁にあしらったステンドグラスはIさん自身でセレクトしたもの。

  • キッチンから直線的にアクセスできる動線が便利。白い空間に黒い人造大理石の洗面化粧台が大人っぽい雰囲気の洗面スペース。

白や黒、淡いグレー、モノトーンでしっとりとまとめて大人っぽく。Iさんが叶えたのは、壁や天井、家具や建具に装飾を施した上品でエレガントなフレンチシックの住まい。特にこだわったのは、色使いや部材選び、モールディングのボリューム感。「かわいくなりすぎないように上野山さんと装飾のデザインや量を調整していきました」。家具や照明も洗練されたデザインを追求し、理想のフレンチスタイルが完成。「造作の納まりや装飾の見切りなど、細部の仕上げがすごく綺麗。丁寧に建てていただきました」。

【 スタッフからのコメント 】

Array

インテリアコーディネーター

二級建築士

住宅ローンアドバイザー

中山 真由美さん

インテリアの方向性がフレンチシックに決まってから、どんどん理想のイメージが膨らんでいかれました。最終的にはこんな素敵な住まいに。私も一緒に楽しんで一緒に家づくりのお手伝いをさせていただきました。

お客様の声

「好き」を見つけられた瞬間から
どんどんイメージが膨らみました

家づくりを考えていくうちに自分自身の「好き」が変わってきました。はじめた当初はナチュラルなカフェスタイルの住まいだったのが、家づくりがはじまると『自分は何が好き?』を自問自答することに。いろんなスタイルを勉強して辿り着いたのがフレンチシックでした。

物件情報

・施工社名 Ideal Home/株式会社ウエストビルド
・敷地面積 110.07㎡
・延床面積 130.05㎡
・構造・構法 2×4
・竣工 2014年5月
・施工期間 4ヵ月

その他の施工例

この会社に資料請求・お問い合わせがありましたら
資料請求・お問い合わせフォームをご利用ください。

履歴

    履歴がまだありません。