大阪府/福島区

フクダ・ロングライフデザイン株式会社

「私たちが目指すのは、“家づくり”を通して実現するお客様の“幸せづくり”」

「私たちが目指すのは、“家づくり”を通して実現するお客様の“幸せづくり”」

お客様窓口&家守り役

福田 明伸さん

大阪市生まれ。近畿大学理工学部で建築を学ぶ。卒業後6年間は畑違いの美術館の経営に関わった後、父が創業者の福田工務店2代目に就任。35歳の時に自邸を建てるために、土地購入から住宅ローンの借り入れ、設計・施工までを実践。さらに、10年後の売却成功という自身の経験を活かし、お客様に寄り添った家づくりをナビゲートする。

大学で建築を専攻したものの、伝統建築や有名建物を訪ね歩いてばかりで、勤勉とは程遠い学生生活。社会に出てからも、建築とは異分野の美術館経営に携わることになり、展示や集客の企画など、建築や家づくりとは縁遠い分野の仕事に没頭していました。そんな私が父の後を継ぎ家づくりに携わるようになったのは30歳を目前にした1998年のこと。以来、お客様の特別な想いの実現と、誰が見てもいい家と思える普遍性の両立を追求することをモットーに、住宅建築と真摯に向き合ってきました。そんな私の役割は、お客様の想いをしっかりと受けとめ各スタッフへと届ける「窓口」であり、お引き渡し後も安心して暮らしていただけるようサポートする「家守り」。お客様にとって、家と暮らしに関する心配事を払拭する存在でありたいと考えています。幸せづくりは、いい家づくりから始まります。いい暮らしを営む舞台となるいい家づくりはもちろん、資金計画からと土地探し、お引き渡し後の家守りまで、すべてお任せ下さい。

施工事例紹介

履歴

    履歴がまだありません。