株式会社 Standard / I邸 / マンションリフォーム

株式会社 Standard_すたんだーど_リビング_1074.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_キッチン_1075.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_ディスプレイ_1076.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_ユーティリティ_1077.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_リビング_1078.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_玄関_1079.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_玄関_1080.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_ユーティリティ_1081.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_リビング_1082.jpg

ナラの無垢フローリングに塗装仕上げの壁、天井はコンクリートをそのまま活かし、インダストリアルな雰囲気に。

コンロを壁付けに配置し、シンクをオープンにレイアウト。コンロ側のステンレストップキッチンは同社がオリジナルで製作したもの。

コンロ側の壁は質感のあるタイルでしっとりと仕上げ、木とアイアンで調味料などが置けるシンプルな棚を造作。

リビング内には、本を読んだり、ちょっとパソコンで調べ物をしたり、シンプルなデザインの造作デスクを備えたワークスペースも設置した。

「天井は最初、クロスの予定だったのですが、「コンクリートにすると雰囲気がでますよ』と提案していただき、やってみて正解でした。植物との相性が良くて、グリーンが映えますね」。

「どこかで使いたかった」という木枠の室内窓は、オーダーで製作し、寝室と玄関の間の壁に設置。「窓を開けておくと、寝室からリビングまで風が抜けて気持ちいいです」。

狭くて暗い印象だった玄関スペース。室内窓を介して寝室と光を共有することでこの明るさ。土間はL字型になっており、そのままキッチンに繋がっている。

同社の提案で、買い物から帰ってきたら靴を脱いでそのままキッチンに入れる家事動線に。シューズラックもオープンな造り。靴やスニーカーもインテリアの一部に。

ソファやチェスト、テレビボードなど、素材を活かしたベーシックなフォルムのインテリアが以前から好きだったというIさん。手持ちの家具も空間のイメージにぴったり。

株式会社 Standardに関連のあるタグ

この事例をみた人はこんな事例もチェックしています