株式会社 Standard / Y邸 / マンションリフォーム

株式会社 Standard_すたんだーど_リビング_914.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_リビング_915.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_キッチン_916.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_リビング_917.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_リビング_918.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_ユーティリティ_919.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_ホール/廊下_920.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_洗面_921.jpg
株式会社 Standard_すたんだーど_トイレ_922.jpg

ナラ材の無垢フローリングは幅が広めのものを選んで大人っぽく。壁はペイントで仕上げて手仕事の味わいを。大切にしたのは素材感とクラフト感。

梁のコンクリートはあえて塗り残し、ヴィンテージ感を演出。壁のディスプレイ棚はYさんが自作したもの。

ステンレスのキッチンは奥様の要望で。床に素焼きのタイルを敷き、背面には、調理道具や食材のストックがすっきり隠れる木板張りの作業台を配置。

「子どもがまだ小さいので、キッチンから空間全体が見渡せて安心です」。引き渡しから約2年が経ち、無垢材の床も飴色に。「暮らすほどに風合いが増していく住まいになりました」。

革のソファに大振りの観葉植物、古さが心地いい家具や収納など、アメリカ西海岸スタイルのインテリアがしっとりと馴染む住まいに生まれ変わった。

コンクリートブロックを積み上げて作った間仕切りの中は子どもたちのプレイスペース。セミオープンな造りにすることでLDKとの繋がりを演出した。

廊下とLDKを繋ぐ木製のドアは「スタンダード」のオリジナル。玄関からバルコニーまで目線が抜けるよう、ガラス面を大きめにデザインしている。

シンクと水栓、鏡をシンプルに組み合わせ、あえてトラップを見せるデザインに。「既製の洗面台も検討しましたが最終的には造作にこだわりました」。

トイレの壁は印象的なクロスで。頭の高さの棚はDIYで取り付けたもの。壁に写真やポストカードをレイアウトし、インテリアを楽しんでいるという。

株式会社 Standardに関連のあるタグ

部屋タイプ : ダイニング リビング

タグ :  ナラ材

部屋タイプ : リビング ディスプレイ

タグ :  コンクリート表し

部屋タイプ : キッチン

タグ :  テラコッタ

部屋タイプ : リビング

タグ :  無垢材

部屋タイプ : リビング

タグ :  ヴィンテージ

部屋タイプ : リビング ユーティリティ

タグ :  ヴィンテージ

部屋タイプ : ホール/廊下

タグ :  こだわり建具・ドア

部屋タイプ : 洗面/脱衣室/手洗い

タグ :  モザイクタイル

部屋タイプ : トイレ

タグ :  デザインクロス貼り

この事例をみた人はこんな事例もチェックしています