Life+WEB logo

自分らしい「暮らし」発見マガジン LIFE PLUS WEBが、
皆様のこだわりの家づくりをサポートします。

ライフラボ北摂/株式会社ホクト住建

住所 〒562-0012 大阪府箕面市箕面4-6-9
電話番号 072-720-6800
HP http://hokutojuken.com/
駐車場 Pあり
営業時間 -
店休日 日・祝
資格・許可番号
  • 建築業許可番号/大阪府知事許可(般-23)第127402号
  • 一級建築士事務所登録番号/大阪府知事登録(ロ)21990
施工可能エリア 京都府   兵庫県   大阪府  
施工対応 マンションリフォーム   戸建てリフォーム   注文住宅  


ライフラボ北摂/株式会社ホクト住建 の最新事例

青空の下で自由な時間を過ごす 安心・快適なソラマドの家
外に閉じ内に広がる快適空間で人目を気にせず自由に過ごす
空と暮らし、風と遊ぶ自然を感じる明るい家
空の下でくつろぐ時間が家族みんなのお気に入り
いつ、どこに居ても家族の笑顔が見える家
家のまんなかに光と風がある家族がつながるソラマド

Interview

株式会社ホクト住建 代表 藤原 康雄さん。
一級建築士、2級電磁波測定士、福祉住環境コーディネーター 2級、被災建物応急危険度診断士、健康住宅アドバイザー資格取得。

 

profile

2001年、箕面市で創業以来、地域の工務店として家づくりに携わってきた株式会社ホクト住建。「地域の暮らしを守ることが工務店の本質」という考えのもと、『ソラマドの家』『Q1.0(キューワン)住宅』『オールアース住宅』など、付加価値の高い住まいを提供している。

concept

「暮らしに寄り添い、いつでも“扉”をたたける場所。地域の中のほっとできる場所でありたい」

 

追求するテーマは、“暮らしの安心”の提供

ホクト住建は、戸建て新築を中心に、増改築、リフォーム、店舗内装、ビル・マンション工事など、幅広い事業を展開している地域密着型の工務店だ。小規模ながらも丁寧で誠実な仕事で、着実に施工数を伸ばしている。

そんなホクト住建の代表・藤原社長にはひとつの想いがある。それは、「住まいの提供を通して、暮らしの安心を届けたい」というものだ。
「“安心”と一言でいってもその内容は人それぞれですが、毎日をイキイキと健やかに暮らせるというのが一番だと私は思います。住まいはそのための大切な場所。だからこそ、家に暮らしを合わせるのではなく、暮らしに合った家であるべき。家づくりの段階からどう暮らしを楽しんでいくかが大切です」と藤原社長。
廊下は廊下、玄関は玄関という固定観念を取り払い、たとえば階段をベンチがわりにしたり土間を自由に遊べる空間にしたり――。
固定観念にとらわれない自由な発想で、暮らしそのものを楽しんでいつも笑顔で過ごせる場所を、お客様と一緒に創り上げていく。それが、藤原社長がこだわる家づくりなのだ。

 

ただ建てるだけではなく、暮らしを楽しむ家づくりを

ホクト住建で新築の住まいを建てる場合、“暮らしの安心”を実現するためのさまざまな提案が用意されている。そのひとつが、無理をしすぎない予算で自分らしい家づくりができる『ソラマドの家』。100人いれば100通りの暮らし方があり、住まいのカタチもそれぞれ。ワクワクするような楽しい家づくりに魅了され、「家を建てるなら『ソラマドの家』で」とホクト住建を訪ねるお客様も多いそう。
そして今、藤原社長が力を入れているのが、住まいの中の電磁波対策を施した『オールアース住宅』だ。「私たちの暮らしは、多くの家電製品に囲まれています。電磁波の健康への影響について今はまだ科学的に立証されていないものの、欧米では規制する動きが進んでいます」と話す藤原社長は、自ら2級電磁波測定士の資格を取得。最新情報や知識を取り入れながら、より健やかに暮らせる住まいのカタチを追求している。
「私たちの仕事は、ただ家を建てるだけではありません。暮らしの安心という価値をいかに地域の方々に提供できるか。そのために、従来の枠組みにとらわれず常に学んでいきたいと考えています」。

 

次世代に受け継いでいくべき、価値の創造を目指す

さらに、藤原社長が目指す“暮らしの安心の提供”は、「住」だけにとどまらず暮らし全般へと広がっている。2017年4月に移転オープンした新事務所は、築60年の古い建物をリノベーションした昔懐かしい雰囲気が漂う温かな空間。『くらしの庭 Huhn Fuß(フーンフース)』と名付けたこの場所には庭に小さな畑もあり、社長自ら無農薬野菜の栽培にチャレンジ。事務所に併設したフリースペースを地域住民に開放し、楽しいイベントを開催したり、より豊かな暮らしについて学び合うコミュニティースペースにもなっている。
「工務店って、何か用がないとなかなか行きにくいですよね。私が目指すのは気軽に訪れることができて何でも相談できる身近な存在。世代を超えていろんな人が交流し、みんなで暮らしの安心を創り上げていける場所にしたいのです」と藤原社長。
ホクト住建では『くらし安心倶楽部』(有料会員制)を設け、暮らしの安心に関するさまざまな情報発信やサービスの提供も行っている。
「安心という価値は、かけがえのないもの。今だけでなく次世代へと受け継いでいけるような確かな価値を提供できるよう、地域の皆様のお役に立っていきたいですね」と語ってくれた。

a