兵庫県/尼崎市

株式会社ディーアールプランニング

注文住宅

O邸|78.31㎡|ご夫婦+お子様2人

限られた空間のなかに、広さと明るさを創り出した伸びやかな家 -O邸

  • 温かみのあるアッシュのフローリングに、白とグレーを基調にした明るい壁紙で、全体に柔らかで上品な落ち着きを生み出しているLDK。キッチンに立つ奥様からは全体が見渡せる。

  • スペース的に長いスパンを取れなかったため、あえてⅡ型にしたキッチン。コンパクトにまとまった分使いやすく広さも十分。「将来、子供たちと一緒に料理するのが楽しみ」と奥様。

  • リビングスペースに設けた大きな吹き抜け。ハイサイドライトから光がこぼれ、伸びやかな広がりを生み出している。2階の子ども部屋に設けた両開きの小窓から、子供たちとおしゃべりも。

  • 2階子ども部屋から見下ろすリビングスペース。吹き抜けを通じて1階と2階の空間をつなげ、いつでもどこでも家族の気配を感じられる安心の住まいに。

  • LDKに十分な広さを確保した分、コンパクトにまとめた玄関。天井高の壁付けシューズボックスは靴を横置きに並べる薄型タイプ。たっぷり収納しながらも、広さを邪魔しない。

  • 道路に面した西側の開口部は、西日と視線を遮るため高い位置に設置。プライバシーを守りながら光と風を通し、家族みんながのびのびとくつろげる空間になっている。

  • 高さを出すために勾配天井にした3階主寝室。圧迫感を解消するために木組みを見せ、壁と同じクロスで統一感を演出。空間がさらに広くスッキリとした印象になり、表情も豊かに。

  • LDKの床材は天然木の豊かな風合いと扱いやすさを兼ね備えた突き板フローリング。無垢の部分は肌触りのよいアッシュを選択。反りや隙間がなく、経年変化もしっかりと楽しめる。

ご両親から譲り受けた築43年の実家で暮らすことになったOさんご夫妻。その後二人のお子さんが生まれ、変化していくライフスタイルに合わせて建て替えを決意した。住まいづくりに当たって、最も時間をかけたのが間取りプランだ。0邸の敷地は2つの道路に接する角地であり、採光は十分ながら外からの視線が気になる。また、限られた空間のなかにリビングや水まわり、主寝室に加え、二人の子供部屋がご夫婦の希望。そこで、地域の制約上一部だけを3階建てにして、1階にLDKと水廻り、2階にふたつの子供部屋、3階に主寝室を配置。縦に広がりを生み出すために吹き抜けをつくり、ハイサイドライトから光を落とすことで外からの視線を気にせず光と風を採り込んだ。そのほか、コンパクトにまとまりながら十分な収納や作業スペースのあるⅡ型キッチンや、ナチュラルなアッシュの突き板フローリングなど、空間を心地よく過ごすためのアイデアが光る。「一番のお気に入りは吹き抜け。2階の子どもたちといつでも会話ができるんですよ」と奥様。どこにいても家族の気配を感じる温かな住まいになった。

【 スタッフからのコメント 】

Array

支店長

吉川 剛さん

限られた広さや立地条件、各種建築法規のなかで、いかに施主様のご希望を実現していくかが設計・プランの大きなテーマ。今回はLDKや水まわり、子ども部屋2室、主寝室というご希望の空間を、快適な暮らしをイメージしながら生活動線を含めた最適な間取りを提案。さらに、建材や素材、開口部の位置など、キメ細かい部分で心地よさを生み出す工夫を施しました。

お客様の声

「設計士とじっくり対話を重ねることで、納得の住まいになりました」

DRプランニングさんを選んだ一番の決め手は、打合せ段階から設計士さんと直接話すことができたところです。広くない土地のため納得のいく住みやすい住まいにするには時間をかけて議論していくことが不可欠だと考えていましたので、自分たちの思いを直接伝えられ、じっくりと対話できたので本当に良かったですね。もちろん、なかにはプロの方にお任せしないといけない部分もありますが、DRさんは知識もセンスも豊かで、こちらの要望の一歩先を見越してアドバイスしてくれるので安心。打合せでは必要に応じて様々な資料をその都度用意していただいたので、家づくりの各工程でイメージをふくらませながら、安心して完成まで見届けることができました。完成した住まいも大満足!遊びに来てくれた友人たちも、みんな「いいね」って褒めてくれますね。

物件情報

・施工社名 株式会社ディーアールプランニング
・敷地面積 52.80㎡
・延床面積 78.31㎡
・構造・構法 木造
・竣工 2018年7月
・施工期間 約3ヵ月

その他の新築施工例

この会社に資料請求・お問い合わせがありましたら
資料請求・お問い合わせフォームをご利用ください。

履歴

    履歴がまだありません。