兵庫県/尼崎市

株式会社ディーアールプランニング

マンションリノベーション

A邸|22㎡

マンションで本格的に茶道を嗜む、住まいの中心に茶室のある家 -A邸 

  • マンションの中とは思えないほど、本格的な雰囲気がただようA邸の茶室。DRプランニングをパートナーに大規模リノベーションに挑み、長年の夢をカタチにした。

  • 京間畳を使った、四畳半切の丹精な茶室。マンションの部屋のなかに、和の情緒あふれる上質なおもてなし空間を実現。

  • 普段は障子を開け放つことで、玄関からベランダまで光と風が通る開放空間に。左手には「水屋」を兼ねたシンプルで機能的なキッチン、右手にはAさんの個室を配置。

  • 茶室の「顔」でもある床の間には、味わい深い丸太絞りの床柱を。土壁風の落ち着いた色味の珪藻土や天井板など、一つひとつ吟味した素材との調和が美しい。

  • マンション内で使用する炉だから、安全を優先して電気式を採用。使わない時は炉をふさぎ、普通の和室にすることも可能。

  • 小上がりの茶室の下は、大容量の床下収納に。お琴など大型のモノもスッキリ仕舞えるほどのスペースあり。

長年茶道を嗜まれ、師範を務めておられるAさん。ご友人や生徒さんとのお茶会をもっと気軽に楽しめるよう、自宅マンションのリノベーションを機に茶室づくりを検討。数社に声をかけ現地調査や打合せを行った結果、最もわかりやすく明瞭な予算提示と、希望に添った的確なプランを提案した、同社をパートナーに選んだ。
もともとは洋室3間、和室1間の4LDKだったA邸。フルリノベーションによって大胆に間取りを変え、細かく区切られていた部屋や間仕切りを取り払い住まい全体を開放的な大空間に。小上がりの茶室を中心に「水屋」を兼ねたキッチンやお客様のための談話スペース、多くのお客様をお招きしても狭さを感じさせないフリースペースをバランス良く配置。全ての扉を引き戸にすることで、普段は開放的に開け放ち広ち、光と風がめぐる心地よい住空間を実現する。無駄のない空間づかいで、プライベートスペースも十分な広さを確保。日々の暮らしはもちろん、趣味を存分に楽しめる心豊かな住まいとなった。

【 スタッフからのコメント 】

Array

支店長

吉川 剛さん

茶道の世界については全くの素人だったため、専門的なこを教えていただきながら一緒にプランを考えていきました。マンションの中の茶室という点で、炉は安全性の高い電気式を採用。本格的な茶室空間の雰囲気を演出できるよう、絞り丸太の柱や珪藻土の塗り壁をご提案しました。茶室の床下収納では扉の形状に悩みましたが、いろんなことを勉強できる貴重な経験になりましたね。

お客様の声

「気さくで親身なスタッフのみなさんのおかげで、長年の夢が叶いました」

リフォームを思い立ってからいろいろ資料を集め、いくつかの会社に現地調査や見積もりを依頼しました。各社同じように条件や要望をお伝えしたのですが、値段もプランもまったく異なりいろいろ勉強になりましたね。今回、お茶室を作りたいという特殊な要望のせいか、なかには高額見積もりもありましたが、DRさんは何にどれだけの費用が必要かをとても丁寧に説明してくれたうえに、プランもほぼほぼ要望通り。物理的に不可能な部分には違う切り口からの提案をくれたので、信頼してお任せすることができました。支店長の吉川さんをはじめ、設計の方や工事の方までみなさん本当に明るく気さくな方ばかり。いつも親身に相談にのってくださったので、楽しく家づくりができましたね。自宅でお茶会をするという夢を叶えることができました。

物件情報

・施工社名 株式会社ディーアールプランニング
・延床面積 22㎡(茶室・バックヤードのみ)
・構造・構法 鉄筋コンクリート
・竣工 2016年1月
・施工期間 約1ヵ月

その他の新築施工例

この会社に資料請求・お問い合わせがありましたら
資料請求・お問い合わせフォームをご利用ください。

履歴

    履歴がまだありません。