大阪府/高槻市

株式会社小林工務店

マンションリノベーション

H邸|67.56㎡|ご本人

自然体でゆったりと毎日を過ごす、シンプルスタイルの木の住まい – H邸

  • マンションとは思えない、木の温もりを感じさせる伸びやかなLDK。寝室との間仕切り壁は程よくオープンに。システムキッチンにL字型カウンターを造作し、調理後そのままカウンターに置いて食事できるのが便利。

  • 玄関ホールの壁にしつらえた、アンティークデザインの照明。柔らかな光がレンガ調クロスの陰影を映し出し、まるで外国の街角のようなオシャレな印象に。

  • 広々とした玄関は、ドアの正面はもちろんシューズクローク側からも入れ、大人数のお客様が来ても靴をスッキリ収められる。壁の一角に便利なコート掛けを設置。

  • シンプルな中にもオシャレな雰囲気をプラス。床材や柱、下り天井などそれぞれのテイストがうまく空間に溶け込んでいる。

  • キッチンと玄関ホールから2wayで行き来できる水まわりスペース。造作の洗面棚は収納力バツグン。奥のブルーの扉は玄関ホールに続いており、帰宅後のキッチンへの動線もスムーズ。

  • 寝室と和室を結ぶ動線の両側には、大容量の造作棚を設けたウォークインクローゼットを配置。和室の襖を開け放てば、寝室と和室の窓が一直線になり、風の通り道に。

  • 趣味の手芸を楽しんだり、ゲストルームとしても使えるモダンな和室。朱色と紺色の和の壁紙が個性的な表情をプラス。

自分だけの空間を思い通りにリノベーションすることを前提に、築20年のマンションを購入したHさん。南側にLDKと和室、北側に洋室2間を配したよくあるタイプの3LDKだ。Hさんの希望は、陽の光がたっぷり入る南側に寝室を置くこと。敢えて個室にはせずリビングとの境に緩やかな目隠しの壁を設け、LDKとつながる大きなひとつの大空間にした。また、廊下によって分断され、それぞれの個室が独立して存在していた間取りを一新。中心にキッチンと水まわりを配し、玄関からリビング、寝室、通路を兼ねたウォークインクローゼット、和室、玄関と、ぐるりと廻遊できるだけでなく、玄関から水廻り、キッチンへと続く2way動線を設け、目的の場所に最短で行き来できる快適な空間を実現した。仕上げには随所に無垢の木をたっぷりと使い、シンプルでありながらほっと落ち着ける空間に。二重サッシ(内窓)にしたことで雪が積もることもある地域でありながら、結露もなく驚くほど温かくなったようだ。

【 スタッフからのコメント 】

Array

二級建築士

江藤 雅子さん

「誰にも気兼ねせず心地よく過ごせる空間にしたい」というH様のご要望を受け、空間全体を誰にも気兼ねなくゆったりと過ごせるよう再構築。よくあるマンションの間取りをすべて取り払い、ライフスタイルに沿って大胆に変化させました。一番大切にしたのはスムーズな生活動線です。毎日の暮らしぶりをお聞きし、どういった動きの流れにどんな空間や機能が必要かをじっくり考察。その結果、住まいのなかを自由に廻遊できる快適で過ごしやすい住空間が誕生しました。

お客様の声

「ライフスタイルに寄り添った、心地よい住空間を提案してくれた」

私が小林工務店さんをパートナーに選んだのは、木の温もりを感じる温かな住まいにしたかったから。リノベーションの実績も数多くあり、安心して任せられる点も決め手になりましたね。実際のプランでは、寝室を陽の光が入る場所に置くことや、友だちを呼んでパーティができるよう広々としたキッチンが欲しいなど、まずはいろんな要望をお伝えしました。その上で、日々の暮らし方や持っている家具や雑貨、どんな生活を送りたいかなど、こちらのライフスタイルをしっかりとヒヤリング。さらには寒さや結露対策など素人では気づかない点もフォローしてくれたので、本当に満足です。自分好みのデザインや機能性がちゃんとカタチになって、日々の生活がとても楽しくなりました

物件情報

・施工社名 株式会社小林工務店
・延床面積 67.56㎡
・構造・構法 RC(マンション)
・竣工 2017年9月
・施工期間 約2ヶ月

その他の新築施工例

この会社に資料請求・お問い合わせがありましたら
資料請求・お問い合わせフォームをご利用ください。

履歴

    履歴がまだありません。