大阪府/高槻市

株式会社小林工務店

注文住宅

K邸|108.74㎡|ご夫婦+お子様2人

自然素材に囲まれ深呼吸、“本物”でつくる心地よい空間 – K邸

  • たっぷりの光が入り、明るく開放的なLDK。壁際にはオリジナルの造作カウンターを設け、子どもたちのスタディスペースに。ご主人のパソコンコーナーとしても活躍。

  • LDKの奥にある小上がりの和室は、腰掛けるのにちょうどいい高さ。下には引き出しタイプの大容量の収納を設置。

  • リビングから出られるウッドデッキは、木のフェンスでプライバシーを確保。サッシを開け放てば内部空間とつながり、太陽が降り注ぐのびやかなアウトドアリビングになる。

  • 昔ながらの土壁を思わせる優しいブラウンカラーのK邸。シラス壁は耐久性が高く経年変化も楽しみな素材。木のフェンスと野趣あふれる雑木の植栽で、ナチュラルな味わいを演出。

  • 隣家と接する側の壁には、吹き抜け風に天井高をつくりだし絶妙な位置に窓を設置。目線を遮りつつ心地よい風と光を住まいの中に取り込むと同時に、空間に広がりを生み出している。

  • ベランダのある2階は、光と風を通す踊り場を設置。山登りが趣味のご主人のために、道具類を収める収納棚も造作。

  • 大切な自転車も置ける、広々としたベランダ。「風通しが良いので、洗濯物がたくさん干せる」と奥様も大満足。

  • 床材に選んだのは、肌触りの良い杉の無垢板。節目のある自然な表情が、空間のアクセントに。「床に寝そべるのが気持ち良い」とご主人も笑顔。

  • 2階の子ども部屋には扉を2枚設置し、成長に合わせて中を間仕切りそれぞれの個室にする予定。扉上部はハネ上げ式の窓になっており、風通しもバツグン。

育ち盛りの小さなお子さまがいるKさんご夫婦。家を建てるにあたって最もこだわったのが“素材”だ。「本当に良い物を使って永く暮らせる住まいにしたい」と、天然素材を使った家づくりを希望。その想いに応えたのが漆喰と無垢の家づくりに定評がある同社だ。まず、子どもたちが床に寝転んだり裸足で走り回ったりできるように、床はすべて無垢の杉を使用。壁と天井には漆喰を使うことで室内の空気をキレイにし、光を反射してのびやかな明るさを生み出している。さらに、風の流れを計算して窓を設置し、心地よく爽やかな住環境になるよう細かやかな配慮も光る。「フェイク素材とは違い、本物の素材だから経年変化も楽しみ」と大満足のご夫婦。まるで自然の中にいるような、開放感ある心地よい住まいが誕生した。

【 スタッフからのコメント 】

Array

二級建築士

江藤 雅子さん

家族みんなが安心して過ごせるようにと、身体にやさしい本物の自然素材にこだわったKさんご夫婦。当社も長年漆喰と無垢の家づくりを手掛けてきましたから、ご両親の想いに強く共感。一緒に素材一つひとつを吟味し、納得のいくものを選んでいただきました。室内空間はもちろんですが、外観にも火山噴出物を主原料とするシラス壁を採用。耐久性が高く退色・劣化も少ないのが特徴です。時と共に味わいを深めていくのが自然素材の大きな魅力。家族と一緒に成長し変化していく、住まいの表情を見るのが楽しみです。

お客様の声

「自分たちの理想に一番近かった会社。家へのこだわりや姿勢に共感しました」

大工さんの高い志と技術を感じられたので、しっかりとした家を建ててもらえる安心感が一番の決め手でした。もちろん、提案力やデザイン力も魅力でしたね。

物件情報

・施工社名 株式会社小林工務店
・敷地面積 156.97㎡
・延床面積 108.74㎡
・構造・構法 在来工法
・竣工 2016年2月
・施工期間 約4ヶ月

その他の施工例

この会社に資料請求・お問い合わせがありましたら
資料請求・お問い合わせフォームをご利用ください。

履歴

    履歴がまだありません。